お知らせ

会津坂下町 青木木綿

IIEの事務所は会津坂下町の青木地区というところにあります。

 

廃校になった幼稚園をお借りしているのですが、この場所を選んだ大きな理由があります。

 

それはここ、青木地区はかって青木木綿と呼ばれる会津の木綿産業が栄えていたという歴史があったからです。

 

いわば、会津木綿の村だったのです。

 

かって二軒の会津木綿工場がこの村にありました。地域の人々の多くがそこに働きにいっていたのです。

 

今はその二軒とも続いてはいないのですが、この土地で働いていると地域の人からいろいろなお話を聞きます。

 

そこの家の〜も、あそこの〜も、と本当にたくさんの方が働いていたようです。

 

徒歩圏内に工場があり、働きに行く。これってなんかすごい素敵なことですよね。

 

昔この村では、お祝いの時に木綿を反物(製品になっていない布の状態の一巻き)をプレゼントしたりしていたそうです。

 

なんと素敵なことでしょう。

 

image-11

 

 

昨日はなんと、地域の方に貴重な反物を頂きました。

 

青木木綿の資料として大切に保管させていただきます。

 

本当に本当に感謝です。

 

web上にも、地域の資料にも載ってない、この地域の語り継がれるお話に出会えるのは本当に楽しい。

 

この土地で会津木綿に関わる仕事ができることを本当に嬉しく思います。

 

また、この青木地区にももっと貢献していければなぁと思います。

2015.03.27